犬山市(愛知)

目的

年々増えている訪日外国人への対応。

設置場所

愛知県犬山市 犬山城、観光案内所、どんでん館、福祉会館、他7ヶ所

設置機器

FGN1000PoE 10台

カバー面積

5,000 ㎡ ~ 10,000 ㎡

平均来場人数/月

1,000 ~ 5,000名

導入時期

2016年3月

導入に要した期間

2ヶ月

導入目的

訪日外国人の増加に伴う、通信環境整備を目的として導入しました。
城下で行われる犬山祭は、江戸時代から続く車山の祭りでユネスコ無形文化遺産にも登録されるなど国内外問わず注目度も高いです。

特徴

国宝である犬山城はコンセントひとつ設置するだけでも、多大な手続きと時間を要するため通信環境整備においても非常にハードルが高いものでした。
そのため、城内への設置ではなく、約200m離れた正門から天守閣に向けて長距離アンテナを用いて電波を送ることで、回廊のWi-Fi化を実現しました。
最寄り駅の観光案内所から、城下町近辺にある観光施設や福祉会館等の公共施設にもWi-Fiスポットを設置し、犬山城を中心とした一帯で便利に簡単に使えるWi-Fi環境を整備することができました。

お客様の声

犬山市の観光拠点主要エリアでWi-Fiが使えるようになりました。特に国宝施設の犬山城の中でWi-Fiが使えるようになったときには感動しました。
愛知を代表する観光拠点として、不便しない快適な観光地として外国人のみなさまにWi-Fiをご利用頂ければと思います。

多くの自治体様や宿泊施設様、店舗様から問い合わせ頂いております。
こちらの事例について詳しく知りたい方は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

関連する導入事例

  • オレンジ通り商店街(東京)

  • 犬山市(愛知)

  • 東京タワー(東京)

  • 浅草仲見世商店街(東京)