白砂2_海の家(神奈川)

目的

訪日外国人および国内観光客の利便性向上

設置場所

神奈川県藤沢市 鵠沼海岸(江ノ島海水浴場)

設置機器

FGN-ER1 1台

カバー面積

~ 5,000 ㎡

平均来場人数/月

100 ~ 1,000名

導入時期

2018年7月~

導入に要した期間

2ヶ月

導入目的

江ノ島のビーチで余暇を楽しみにきたお客様に、快適なインターネット環境をお届けしたいという想いから導入しました。

特徴

「インターネット」という言葉をきくと、「光回線」のような工事を必要とする固定回線での提供方式を連想されると思います。海の家のような期間限定で建つ建物に対して固定回線を引くことは、実はとても難しく、コストも大きく膨らみます。
しかし、「海の家でフリーWi-Fiを提供したい!」という、お客様の声に応えるため当プロジェクトは立ち上がりました。

海の家の中に固定回線を引くのではなく、「LTE」と呼ばれる、携帯電話網を利用することにしました。携帯電話の電波さえ取得できれば、その電波をインターネット信号に変換する装置(MEXUS-MXR)を利用し、その機械に当社の自社開発ルーター「FGN-ER1」を接続するだけでWi-Fi構築が完了します。
導入後、ご利用者様はWi-Fiを容量無制限で利用できるようになりました。
また、当社のフリーWi-Fiは、はWi-Fiの利用者数や男女比、言語別の情報を取得することができます。
それをオーナー様にご提供することにより、訪問者のデータを収集できるようになりました。

お客様の声

関東屈指の観光地である湘南 江ノ島では、近年、年間を通して外国人観光客が訪れます。特に夏の時期には海水浴を目的としてビーチを訪れるため、海の家の中でゆったりと時間を忘れて過ごしてもらえるよう、フリーWi-Fiを設置しました。
海で撮影した写真や動画を、休憩時間に立ち寄った海の家の中でUPすることができれば、きっと外国人観光客の方達に喜んで頂けると思います。
ソーシャルメディアへUPできる環境を用意することで、満足度の向上に少しでも繋がればという思いです。

多くの自治体様や宿泊施設様、店舗様から問い合わせ頂いております。
こちらの事例について詳しく知りたい方は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

関連する導入事例

  • 白砂2_海の家(神奈川)