One@Tokyo(東京)

目的

ホテル全館で利用できるWi-Fiサービスの導入

設置場所

東京都墨田区押上 全客室(142室)、レストラン、テラス、執務室

設置機器

FGN-R3
その他他社製品

カバー面積

~ 5,000 ㎡

平均来場人数/月

1,000 ~ 5,000名

導入時期

2017年3月

導入に要した期間

6か月

導入目的

今はホテルには当たり前になったゲスト用のWi-Fiサービスを安全に、快適に利用して頂くため。

特徴

東京を代表する名所「東京スカイツリー」まで徒歩2分の位置に建つ、ホテルです。

ホテルを訪れたお客様が無料で接続できるインターネット環境と、従業員が業務で利用するインターネットを物理的に分離して、ネットワークを構築しています。さらに、ゲスト用インターネットは、客室内のテレビ&Chromcastと連携し、ミラーリングに対応できるように設計してあります。そのうえで、客室間通信が出来ないようにアクセスポイントごとにプレイバシーセパレーターを設けています。

共用ラウンジ、レストラン、テラスまで含めた館内の全てのエリアでWi-Fiを利用出来る設計にしております。

お客様の声

客室内のWi-Fiアクセスポイントは、露出すると盗難され、隠蔽するとメンテナンスが大変という課題がありましたが、ファイバーゲートの客室内アクセスポイントは壁埋め込みタイプで、景観を重要視する当ホテルのコンセプトにあてはまりました。
当ホテルに宿泊されるお客様は海外から来られる方が多く、情報収集のため、インターネット環境のニーズは非常に高いです。導入後、多くのお客様に利用いただいており、ホテルの接客やサービス向上につながっています。

多くの自治体様や宿泊施設様、店舗様から問い合わせ頂いております。
こちらの事例について詳しく知りたい方は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

関連する導入事例

  • 東京タワー(東京)

  • 浅草仲見世商店街(東京)

  • One@Tokyo(東京)