東神楽町の広域Wi-Fi(北海道)

目的

観光客誘致のため

設置場所

北海道上川郡東神楽町 花神楽・森林公園パレットゴルフ場

設置機器

FGN1000PoE 10台

カバー面積

10,000 ㎡ ~ 100,000 ㎡

平均来場人数/月

~ 100名

導入時期

2017年3月完成

導入に要した期間

約3ヶ月

導入目的

東神楽町は「花のまち」として全国的に知られ、花を生かした美しい環境整備に力を入れています。
森林公園は、その「花のまち」を象徴する観光施設であり、中心にある人造湖の水とその周りを囲んだ森林の緑を同時に楽しめる体験型リゾートです。
この森林公園全体にWi-Fi環境を整備することにより、地域と観光客の方々との繋がりを構築していきたいという思いから、Wi-Fi環境を導入いたしました。

特徴

町内に道北・道央エリア観光の入口となる旭川空港を要する東神楽町。北海道の自治体で人口増加率がNo.1、15歳以下人口比率も15%を超えるなど注目度の高い自治体です。森林公園には光回線が通らない区画が多数あるものの、無線間通信を有効活用することにより約70,552.7m²のエリアをカバーすることが可能となりました。
森のゆ花神楽に光回線を引き込み、光回線の敷設ができない(エリア外)のフリーサイト管理棟・オートキャンプ管理棟に無線間通信で接続し、更には展望広場にも特殊な構成でWi-Fiを提供しています。
森林公園等の観光エリアのWi-Fi整備でおもてなしを図る他、町が進める健康食育タウン事業などまちづくりにも活かす予定です。

お客様の声

光回線の引き込みが出来ないエリアにもWi-Fi提供が可能になり、大変助かっています。
機器の配置や工事等に関しても、何度も現地に赴いて打ち合わせを行って頂き、安心してお任せすることができました。
設置後のサポートも丁寧に対応頂いています。

多くの自治体様や宿泊施設様、店舗様から問い合わせ頂いております。
こちらの事例について詳しく知りたい方は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

関連する導入事例

  • 洞爺湖温泉観光協会(北海道)

  • 浅草仲見世商店街(東京)

  • 東神楽町の広域Wi-Fi(北海道)